眉毛が生えないときは病院は何科に行くべき?!

4月 24, 2017

目次眉毛が生えない時にいく病院は?眉毛の育毛なら病院は皮膚科へ!眉毛が生えない原因が内的原因の場合は内科のある …

眉毛が生えない時にいく病院は?

眉毛が生えないことに悩んでいる方は多いかもしれませんが、抜きすぎや怪我で眉毛が生えない以外の眉毛が生えない理由として、なにかしらの病気が原因で眉毛が生えないようになっているという方も一定数いらっしゃいます。
病気に原因があって眉毛が生えないという場合、病院で治療をして眉毛を生えさせる方法があります。
そこで今回は、病院に眉毛が生えない治療で行くなら何科に行くべきか、治療内容はどういったものなのかということについて詳しく調べてわかったことをご紹介します!

眉毛の育毛なら病院は皮膚科へ!

皮膚科に行くことで、直接眉毛に関する診察をしてもらうことができます。
そして、育毛効果のあるクリームや育毛剤といったものを処方されることになりますが、その効果も医薬品だから全てがちゃんと効果がある!というわけではなく、その眉毛の育毛効果も人によってまちまちになります。
そして、診察も初めての診察の場合だと3000円~が相場となったり、それに処方箋代としてまた別でもお金がかかってしまいます。そして、症状や薬がなくなるたびに通い続けないといけないというデメリットもあるため、時間や経済的に余裕がある方は皮膚科のある病院に通いながら生えない眉毛の対策をすることができます。

眉毛が生えない原因が内的原因の場合は内科のある病院へ!

眉毛が生えないようになってしまう原因として、眉毛を抜きすぎたことによるものやストレス、鉄分やビタミン、ミネラルなどが不足する栄養失調、皮脂や汚れで毛穴が埋まってしまうなど、さまざまなものがあります。
しかし、それとは別で「眉毛が目尻の外側に生えないようになった、抜けたりした」という方は、もしかすると『甲状腺機能低下症』という病気になっている可能性が高いため、その症状があらわれたときには内科を受診しましょう。こちらも皮膚科と同様、初診の場合だと初診料がかかってきたり、処方箋も眉毛の育毛のための薬だけでなく、病気自体の薬も必要となってくるため、病院にかかることで結果お金はどうしてもかかるようになってきます。

甲状腺機能低下症という病気は男性よりも女性の患者数が数倍も多い病気で、特に40代以降の女性や高齢の女性だと、軽い症状のものを含めるとかなりの人が兆候が出るほど身近な病気の一種です。
異物を認識して排除する役割を持つ免疫系が自分自身の正常な甲状腺に過剰に反応してしまうことで破壊されてしまっていくという恐ろしい病気なんです。

急激に甲状腺ホルモンが低下してしまうと、昼でも夜でも疲労感が強くなってしまったり、頭を使う作業の能率がさがてしまったりします。更に、声が低くなったり、顔がむくんだり、体温の低下によって体内から乾燥してしまい、夏でも汗をかきにくくなってしまったり、直接大きな被害がなくても、小さいストレスがたくさん積もってしまい、その結果大病をしてしまうという可能性につながってしまうんです。

この甲状腺機能低下症に関しては、「眉毛が生えない病気がある!?」 という記事内で詳しくご紹介しているため、この病気が思い当たる方はぜひ参考にして病院を受診してみてくださいね。

病院で眉毛を植毛することも出来る!

眉毛が生えないということに悩んでいる場合、美容外科や整形外科、皮膚科、美容皮膚科などの病院で医療行為として眉毛の薄い部分の植毛をしてもらうという治療法も存在します。
この眉毛の植毛は、自分の後頭部から取った毛を植毛する自毛植毛の方法とナイロンなどの物質から人工的につくられた毛を使用した人工植毛の2種類の方法があります。
中でも、毛根ごと取った自毛を一本一本ニードルを使用して眉毛の部分に移植する方法は拒否反応が少なく、9割ほどの高い確率で定着して自分の眉毛としてしっかり伸びていくため、大抵の病院ではこの方法を勧められるようです。

気になる眉毛植毛の病院でかかる料金ですが、そのお値段はどの病院でも本数ごとに区切られているようです。
また、料金は手術代の他、診療費などもかかってくるのですが、手術代だけでみても平均して40~70万円はかかるようです。

いくつかの病院の眉毛の植毛の料金表をチェックしてみたので、植毛を考えているという方は参考にしてみてください!

病院A

  • 50本 33万円
  • 100本 38万円
  • 200本 55万円

病院B

  • 100本まで 50万円
  • 200本 65万円

病院C

  • 50本 28万円
  • 100本 35万円
  • 200本 45万円

病院D

  • 150~200本 46万

病院で植毛をする場合は本数ごとにその料金も変わってくるため、眉頭のみだけとか、眉尻だけなどといった一部だけの施術の場合であれば比較的安く済みますよね。
ですが、それでも数十万円はするということを覚悟する必要がありそうです。

眉毛を植毛するのにこれだけの金額がかかってしまうというのは、少しお値段の負担が大きいですよね……。
だからといって、眉毛の植毛を相場から並外れた安い金額などでおこなっている病院などは逆に注意が必要です。
眉毛を植毛するというのは病院でおこなう医療行為であり、自毛の植毛の場合、麻酔も使う施術になってきます。

また、眉毛への植毛は1時間~2時間で終わる施術とはいえ、顔の印象を約8割も左右するパーツ『眉毛』を決めるものであるため、適当にやってもらってはたまったものではないですよね。

眉毛を植毛してもらう病院は、アフターケアをしっかりおこなっているところやトラブルがあったときにしっかり対応してくれるところ、事前にカウンセリングをしているところなど、安心して施術を受けられる病院を選ぶことが大切です。
どんなに有名な病院だとしても、悪い噂を聞いたり、対応が雑だと感じた場合には、別の病院を選び直したりする必要もあります。

簡単で安い、家でも出来る眉毛の治療法は?

生えない眉毛を病院で治療しようとすると、どうしてもお値段が高くなり、トラブルや副作用などの心配も出てきますよね。
もしも眉毛を増やしたいという場合には、病院に行ったり、植毛をしたりする前に「眉毛専用の美容液」を試してみるのがオススメです。
特に、最近人気の高い眉毛専用美容液「マユライズ」は、生やしたい部分に塗るだけの簡単な方法で眉毛の育毛効果もかなり実感しやすいと今色々な方もオススメしている美容液となっているようです!

初めての購入であれば、980円で市販されているまつげ美容液と変わらない金額で購入することができ、更にクレジットカードでの決済ならたったのワンコイン、500円で同じ現品を手に入れることが出来るキャンペーンをおこなわれています!
眉毛の育毛効果に自信があるからこそ120日間もの返金保証制度までついていて安心して購入出来る今、マユライズを試しに手に入れてみてはいかがでしょうか!

病院で、生えない眉毛を育毛することを考えているという方も、その前にぜひ一度マユライズについて詳しくチェックしてみてくださいね!
[article include=”5,14,32,42,57,123,145,147″]